言葉は初心者の為の風をおこす?

b0339997_00344699.jpg


今日はいつもとは違う視点で
漢方薬局兼レストランのイベントに
出向いてみました!
薬膳が全く初めて人が
講座の内容をどんな風に感じるのか・・
客観的に見たり聞いたり

実に新鮮で
想像以上に易しい内容だったり
思いがけないところを
さらっとお話したり・・
薬剤師さんならではの経験から
きてるんだろうなーと納得したりと
いい気づきがありました

お声かけしてくれたお仲間女史の
おかげです
(写真の資料は今整理しているもので
イベント内容とは無関係です)

直近の課題は
7月初旬の台湾行きの前に
症状別の対策や生活の養生のポイントを
少しずつまとめてファイリング

土台ができれば、まずは半分完成!
後は情報や物差しは生き物なので
必要なおもろいお話は
お顔をみてからその場で決める

その話を脱線とみるか
必要なエッセンスと捉えるか
そこが伝える側の楽しみな所でもあり・・
また次回の雑談内容が膨らんでいく☺️

参加していただいた皆さまの冷蔵庫が気がついたらくすり箱に・・
気がついたらいつのまにか・・を目指したい☺️







[PR]

# by mikura-bito | 2018-05-26 00:00 | つぶやき中医学 | Trackback | Comments(0)

好きな当帰茶とブレンド

b0339997_00450546.jpg


生徒さんが探してくれたイベントに
行ってきました
偶然にも私の好みの薬草茶を
開発された方の講座でびっくり!
嬉しくもあり愉しくもあり
いい時間です❤️

自分の作る薬膳茶も
シンプルなものが好きで
すぐできるものが殆どですが
『なるほど』
とテイスティングしながら
自分のチョイスしたベースの茶葉は
『当帰』
日向当帰でなく大和当帰!ホッとする
以前、日向当帰茶を取り寄せたら
やはり苦味が立派!
焙煎したものそうでないものなど
違いは確かにあるかな~

さらに好みのものを少し加えてみたら
美味~~
体は正直ですね
自然とバランスを調えるような
薬草を求めてる(笑)

手に入りやすい薬草を
上手にとり入れたお料理は
体に負担も少なく
かなり美味しい
明日の朝はきっと快適!

教えてくれた生徒さんに感謝❤








[PR]

# by mikura-bito | 2018-05-25 05:00 | 食べごと | Trackback | Comments(0)

桑の葉茶は今の自分に欠かせない!

b0339997_23580995.jpg

今週は月曜から今日まで
連続して講座づくし‼️!!

昨日のNPO法人さまでは
やはり寝不足によるからだのメンテナンスがなかなかできない方が多いように思えました

栄養が行き届かなくて乾燥してる方もいたし、季節的な影響も背景にあり、ひとりひとりもっとゆっくりお話が聴けるとより実践的になりますよねー

昨日のメニューは20種類以上のお野菜を使った肉魚なしの薬膳
すぐ作れるものばかりですが
作業満載て写真撮れず(>_<)
相変わらずの私です(笑)

それでも今朝はゆっくり
ベランダの草木と戯れごっこ🌱
充電and充電

朝イチで白湯をちょびのみし
それから・・
日頃の私にぴったりの桑の葉茶を
楽しみました

こもった熱をとりつつ潤いも欲しいと
いつもベースにしたブレンドを飲むと
立て直しが早い!
自分に合っているんですねー

今月もあと僅か❗
楽しんで駆け抜けます






[PR]

# by mikura-bito | 2018-05-24 23:57 | つぶやき中医学 | Trackback | Comments(0)

【NPO法人様向け薬膳定期講座】

b0339997_14063466.jpg

今日のお仕事はここ(^^)

夏バテしない秘策は
暦の上で夏になる前の今が勝負!
マジでお水ジュブジュブから
脱出して欲しいー
いや、してください

『どうしてどうして?』

そのポイントとコツのお話を
お料理を召し上がって
体感していただきながら

『なるほど』

の時間にしたいとおもいます❤

デザートに使う小豆は
自然栽培の北海道産
ころころしていて味も濃ーい






[PR]

# by mikura-bito | 2018-05-23 09:00 | 薬膳塾美暮びと講座 | Trackback | Comments(0)

【そば粉のケークサレにドはまり】

b0339997_23141971.jpg


夫と子供たちの好きな
キッシュとケークサレ
パンキッシュは遠のいてますが
そば粉を使ったケークサレが
大のお気に入りで
ありあわせのお野菜が
きれいに使い終えてスッキリ❗

テリーヌ感覚で
お野菜でアートも楽しめる
至福の時間

横浜の尊敬する方が
菊芋のシフォンを作ったというので
どんなお味なのか
そば粉でも作ってみたい

松の粉や抹茶の粉で作った時は
かなり生地の質感や甘みに相違がでて
面白い実験結果になりました

作りながらの食べ比べは
思いがけない発見が必ずあって愉しい

早く魔女塾オープンさせるぞ❗








[PR]

# by mikura-bito | 2018-05-21 06:25 | ひとり粉もんラボ | Trackback | Comments(0)