発酵×薬膳×薬草シリーズ@醸しカフェ

b0339997_16520993.jpg


発酵×薬膳×薬草
【薬膳のちからと免疫力】
「命を繋ぐ食べるチカラは、自分で作る」
薬膳は、季節ごとや日常の過ごし方、元気なカラダとココロ、美容などの目的で
作る食事です。
 
薬膳の考えの元である中医学では
胃腸は健康を保つ栄養エッセンスを作る大元締めの臓腑になります。
全て口から入れた食べ物をいかに「栄養エッセンス」にするかということがポイントであり「胃腸の消化吸収する力」にかかっています。
 
体内の老廃物や浮腫のもととなる余分な水分によるからだの不調も
胃腸が元気か否かで決まるのです。
 
海に囲まれた島国で育った日本人は湿気に弱い民族とされ
薬膳の視点からみても湿気を最も苦手とする
胃腸が弱い体質の人が多いのも否めません。
 
発酵食はうま味・栄養価はもちろん、微生物のちからを借りて腸内環境を整えることで免疫力アップ・精神を安定させるなど胃腸にとっても強力なサポーター。
 
春夏秋冬を通して微生物のもたらす力を薬膳のなかで発揮させること・・
それがココロとカラダの健康を保ち、本来の薬膳の目的である予防医学に繋がります。
 
日本の風土と暮らしに添った発酵薬膳の智恵。
お料理が苦手な方でも食材の選び方・体調に合わせた調理方法・料理のバリエーションの増やし方なども覚えることができ、食に纏わる歴史・文化などを意識した食卓の楽しみ方をご一緒しましょう。

※お子様とご一緒の参加も大歓迎です。
お食事もされる場合はご用意しますので食材費として別途500円いただいております。
ご予約の際、伝えていただけるとありがたいです。

今回は日本の気候や人の体質にあった薬膳の智恵を活かした食事をプロデュースする国際中医師「石丸由美子(いしまる ゆみこ)」さん、オーガニック、発酵食を 食材の育った風景、作り手の思いを込めて料理を作る「安田 花織(やすだ かおり)」さんをお招きして発酵薬膳の知恵、材料、つくり方などを教えていただきます。

講師プロフィール
*石丸由美子(いしまる ゆみこ)
だしな薬膳 美くらびと主宰
国際中医師 国際薬膳調理師
全日本薬膳食医情報協会会員
薬膳インストラクター資格取得認定施設

アトピー・喘息とアレルギー総合商社のような体質を漢方により完治した事をきっかけに中国伝統医学の道に入る。
日本の気候や人の体質にあった薬膳の智恵を活かした食事をプロデュース。
産前産後の養生講座・離乳食、アレルギー(花粉症)講座などを中心に活動。
薬膳料理講座・企業内美容セミナー・講演会など活動は多岐にわたる。


*安田 花織(やすだ かおり)料理人/ヤスダ屋主宰在日韓国人のおばあちゃんと農家の日本の母の味、2つの豊かな食文化に触れながら育つ。 高校卒業後食の世界へ。 懐石料理店、オーガニックコミュニティカフェcafeslowなどを経て 2012年独立。 繋がりを大切に、出来る限り食材の産地に足を運び 食材の育った風景、作り手の思いを込めて料理を作る。 各種イベントケータリング、出店、お弁当ケータリング、料理教室など行う。  ●発酵食品のレシピやニュースを配信している発酵ライフを楽しむため のメディアhaccola(ハッコラ)にて様々な土地で出会った発酵文化の 記事を連載中https://www.facebook.com/haccola/posts/723688994423140    ●HP http://yasuda-shikutan.com/about

タイムテーブル
11:00〜12:00 薬膳講座 座学 
12:00〜12:10 休憩
12:10〜15:00 お料理のデモンストレーション・ランチ・質疑応答


 場 所 醗酵食専門カフェ 釀(かもし)カフェ
    杉並区西荻北4ー35ー6 カーサ藤江1階
電 話 03-6913-5888  090-2217-1503
開催日 2018年9月8日(土)
時 間 11:00〜15:00
定 員 12名
会 費     9,500 円(試食、レシピ)
持ち物    筆記用具

Facebookのmessege、メール、電話で受け付けております。
少人数のため、キャンセルは受けられませんのでスケジュールを調整の上お申し込みください.

なお、Facebookで参加予定を押されても、正式参加にはなりませんのでご注意下さい。参加申請のコメントをいただいて、こちらから承諾のご案内コメントで正式申し込み完了といたします。
まちがいが多いため、多少お手間をおかけいたしますが、承諾下さい。

【キャンセルポリシー】開催当日から7日前のキャンセル・連絡なしの欠席は会費の全額をキャンセル料として承ります。

b0339997_16534994.jpg











[PR]

by mikura-bito | 2018-07-31 16:51 | 薬膳塾美暮びと講座 | Trackback | Comments(0)

マスタード3種とその応用@ヤスダ屋

b0339997_14471607.jpg


実にいい講座でした!
【ヤスダ屋の自家製マスタード作りと応用講座】

マスタードだけにマスターできて
喜び倍増❤
作りおきしてあるマスタードも
これで活かせそうです

発酵薬膳の相方でもある
ヤスダ屋の代表安田花織さんの講座に行ってきました!
この講座は絶対に魅力的で開催してほしいと思っていただけに嬉しい一日
安定の満席で大好評です
b0339997_14481379.jpg

b0339997_14481373.jpg

b0339997_14481426.jpg

今の時季に
相応しい素材と
相応しい料理

食材の持つ力を
たくさんいただけて口福そのもの❤
b0339997_14490185.jpg

また、これぞ!と思う講座
お願いしてしまうかもしれません

やはり生きる力は食からですね!
ごちそうさまでした~







[PR]

by mikura-bito | 2018-07-30 18:46 | 食べごと | Trackback | Comments(0)

【ニョニャ料理】

b0339997_12011922.jpg


【ニョニャ料理】
初めて食べました!

美雨先生のお料理は
とにかく美味しい
美味しさを伝えたい気持ちが
お料理に表れています!
b0339997_12024509.jpg

ニョニャ料理たるもの
しっかりした味つけが特徴だそうですが
しつこくなくて
日本人好みの
ご飯が進む~っていうお料理❤

下準備さえしっかりできていれば
作りおきにぴったりのお料理ばかり

エネルギーもチャージでき
気も血も巡る素材は
満腹になっても(笑)
負担が少ない。
b0339997_12021382.jpg

b0339997_12021466.jpg

台湾の甘酸っぱい・甘辛いも
小さな食堂が恋しく
食べに台湾に戻りたくなる

台湾料理と香港点心に夢中の今
薬膳のちからを楽しんでもらえる時間をいつ作ろうか・・を
突然イベントになりそうな気配
でもきっと
愉しい時間を共有できそうです

『薬膳を遊ぼう』の
突発的講座・・
是非是非お越しくださいませ(^^)

#ニョニャは人の名前
#調味料は上野か大久保へ
#バナナの皮で包むのがいい
#トトロを思い出す
#40センチのせいろはあると重宝






[PR]

by mikura-bito | 2018-07-28 12:01 | 食べごと | Trackback | Comments(0)

【夏バテ防止ドリンク酸梅湯(さんめいたん)】

b0339997_07351510.jpg


先日の三伏灸の時に隣合わせた
院長先生のクリニック主催の講座に
頼もしい友人に誘われて行ってきました!

参加したい動機は、ただひとつ
夏バテ対策のドリンク
『酸梅湯(さんめいたん)作り』
『烏梅湯』(うばいたん)とも言われています。

聞き慣れない名前の怪しい飲み物
ではなく(笑)
中国は勿論、台湾でもスーパーで煮だす為の酸梅湯セットが普通に売られていますしペットボトルでも気軽に買えて
日常的に身近な飲み物なんですね

酸梅湯は
『暑気あたり』や『消化不良』によいとされ、甘酸っぱい味で飲みやすく
なかなか美味しい🎵
材料の配合によって味も微妙に違うので
飲み比べするのも楽しく台北で必ずいくつか買ってきます。

何よりも素材の持つ甘酸っぱさは
夏バテ防止に欠かせない・・働きがあるとされ、薬膳基礎講座に参加された皆さん❤
覚えてるかな~

烏梅(うばい)はね
真っ黒になるまで燻製にした青梅のこと。
古くから皇帝の夏バテ治療薬に使われ、
日本に伝わったのは私達の見慣れた梅より烏梅の方が早かったという話も・・
b0339997_07360834.jpg

いくつかの素材は一般的に手に入りにくいけれど歴史を紐解きながら
先人の不老長寿に対する思いのおかげで
私たちの今があると考えるのも面白い~

b0339997_07370261.jpg

b0339997_07375558.jpg


数千年の経験医学の積み重ねた膨大なデータを西洋医学の力とうまく融合させて活かしていきたいものですね☺️

難しいことはさておいて
今朝も既に暑い!

しつこくてごめんなさいですが
まずはお出かけ前に
胡瓜1本!!
かじってお出かけしてくださいね

#夏を乗り切る『酸梅湯』の作り方
#夏と長夏の病の特徴
#夏バテの食養生
#本草綱目
#デザートは緑豆羹






[PR]

by mikura-bito | 2018-07-22 07:35 | つぶやき中医学 | Trackback | Comments(0)

【平湯温泉拠点に西穂高岳へ②】

b0339997_20304188.jpg

30年以上何も変わらない
平湯キャンプ場
オートキャンプ場なのに
ほぼ何もない(笑)
おかげで
自然の声を全身で浴びる特権を
もらえます
自然を大切に思うキャンパーが
多い静かで穏やかなところ

それにしても来年は登れるか?
仕事にかまけて
体を鍛えていないから
ヒィヒィしっぱなし
こんなに弱ってたっけ?

1年サボると何倍ものツケとなって
きたきたきた😱❕

そして飲みました(笑)
スッポンドリンク~~
b0339997_20313813.jpg

キャンプ場の近くに養殖場があり
意外に登山者に人気です!

からだが軽い🎵
気分もいい!
飲みやすい!
効きます、これ。
ほんとかなーー







[PR]

by mikura-bito | 2018-07-20 18:00 | The others | Trackback | Comments(0)

【平湯温泉を拠点に西穂高岳へ】

b0339997_20571207.jpg


夜中12時出発の恒例の登山
今日は徳沢あたりまで足ならし

明日本番!






[PR]

by mikura-bito | 2018-07-19 18:00 | The others | Trackback | Comments(0)

最終回【5色シリーズ@発酵×薬膳】

b0339997_01224180.jpg


発酵×薬膳5色シリーズ
【夏バテ防止de秋のカラダが決まる】
5色シリーズ最終回
14名様満席で賑やかにスタート

外気もかなりの暑さ
講座会場も皆さんの眼差しで
熱い風をビビンと感じ
私たち二人も楽しませて
いただきました

前回の梅雨薬膳のポイントを
抑えながら夏バテ対策は
冬の寒さをスムーズに乗り切る為の
大きなヒントが詰まってます

気温はまだまだ高いけど
8月7日の立秋を境に空気は少しずつ秋に。

胃腸の元気度は誰がわかる?
それは自分自身
からだ全体が社長ならば
五臓六腑は言わば社員
社員の声を聞く耳をもたないと
社員が病気になるよ~
というお話

『薬膳は敷居が高かったけど
こんなに分かりやすくて楽しいとは
思わなかった』
『知っていたら早くから参加したかった』
『ここにくると体調が良くなる』
『花織さんの料理で調子がよくなる』
お声かけもぐんと増えてまいりました。
感謝の気持ちと共に身の引き締まる思いで一杯です。

ヤスダ屋のご飯が美味しすぎるので
薬膳がより身近に感じていただけて
私も幸せー
1年間ふたりで話して迷って
ワクワクしつつ、目一杯エネルギーを
注いできたコラボ講座です。

9月から1年間
発酵×薬膳新たに
【発酵×薬膳×薬草】
の新シリーズが
始まります。
詳細は改めてお知らせいたします。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

※参加された皆さまのお顔は
お断りするのを忘れたので
ハート女子で💞






[PR]

by mikura-bito | 2018-07-17 22:30 | 薬膳塾美暮びと講座 | Trackback | Comments(0)

【三伏灸で暑さを乗り切る】

b0339997_10223709.jpg


鍼灸師・国際中医師の友人が企画主催したスペシャルなイベントで
またまた
酷暑猛暑を元気に乗り切れそうです!

薬膳塾 美くらびとでも
この時期の講座で
必ずお話している
『冬病夏治』
(四字熟語!無理に覚えなくてもOK)
或いは韓国でも
『以熱治熱』
(これもね)
という考え方などがあって・・
それらをベースにした
暑い夏を凌ぐ対策の一つとして
生姜を使ったお灸を体感してきましたよ❤️

今回、肺が弱い私にはうってつけのツボにお灸をあててもらったら
じわじわ温まり
そして
背中の中央まで1本の道に沿って
その熱が通り抜ける感覚

初めて体内の道を体感して
驚いた!やはり道がある(感動)

もともとお灸は大好きで(笑)
登山する時は必ずせんねん灸を持ち歩き
寝る前のお灸で肩や足の疲れは
吹っ飛んじゃうから
お灸は、ありがたきサポーター!

最後は以熱治熱の教えの通り
参鶏湯やドジョウ鍋で
元気もりもり
素敵な女性の方々との会話も
栄養剤になった\(^^)/

日本も暑気払いとして
土用丑の日のうなぎが
定着してますが
『7月20日から8月6日まで』
の期間は『夏の土用』

季節の変わり目の時期でもあり
体調を崩しやすい時期でもあります。

胃腸が弱ってませんか?

わが家の朝はお粥週間
最も私だけなんですけどね(笑)
ムッシュは早起きすぎて
ついていけませーん(>_<)







[PR]

by mikura-bito | 2018-07-15 23:22 | つぶやき中医学 | Trackback | Comments(0)

【猛暑だけど畑ガレット】

b0339997_09153338.jpg

【畑ガレット@小山農園】

烏骨鶏の卵を使ったガレット❣️❣️
(自分で焼かずに焼いてもらっちゃいました(^^;)

食べた後は3ヶ所の畑へ

自然の力を最大限活かされた
野菜に囲まれて全身野菜パワーの
シャワーを浴びました

猛暑のなか
汗だくになりながら
野菜いっぱいのお土産

b0339997_09161569.jpg


スイカも甘すぎず美味しくて
食べすぎたー

そもそものこの企画のお話は
無農薬の苺を作っている
という話がきっかけとなり実現。
特別に食べさせてもらいました。

b0339997_09192079.jpg

地元にこんな素敵な生産者さんが
いたとは!

企画してくれた
そばの実カフェsoraの小池とも子さん
小山農園の青木俊さんに
感謝!

http://ameblo.jp/sobanomicafe-sora/

https://saenba.jp/shop/








[PR]

by mikura-bito | 2018-07-10 22:15 | 食べごと | Trackback | Comments(0)

【薬膳基礎補講day@国立Mclass】

b0339997_23293528.jpg


【基礎講座補講第一陣終了】

酷暑のなか
お越しいただき
ありがとうございました

10時~17時近くまで
みっちり
でも適度に緩やかに
学んでいただけて安心しました!

日常の小さな体のサインは
実は素通りしちゃってることも多く
そのタイミングに気づけるように
なるだけでも不調を解消できたり
するんですね~

薬膳を楽しむことは
食と共に生活そのものも
同じくらい大切~
そのお話は
冒頭の挨拶の中であったり
雑談の中であったり
メモメモで
忙しい10ヵ月だったと思います

さて9月までしばしのお別れ
ライングループ内で
発信していきまーす(^^







[PR]

by mikura-bito | 2018-07-09 23:29 | 薬膳塾美暮びと講座 | Trackback | Comments(0)