【だしばなし⑦】乾しいたけ

b0339997_04512925.jpg


 少し先の話ですが、1月になると必ず作るものがあります。
乾しいたけ・煎り大豆・人参・こんにゃくなどを昆布だしと乾しいたけの戻し汁で煮含めた常備菜のようなものです。
これを大量につくり、毎年、お正月用の野菜を準備してくれる生産者さんに差し入れる為です。

ささやかなものですが、新鮮な素材とうまみの相乗効果で喜んでいただいている一品です。

さて、今日は「しいたけ」をテーマにしたお話です。

 乾しいたけは、傘の開き具合によって「どんこ」と「こうしん」と呼ばれるものがあります。どちらも同じ菌から育つしいたけで味や香りは変わりません。

「どんこ」は寒い時期にゆっくりと生育し、傘が開ききる前の6分開き位に収穫して乾燥したもの。傘は肉厚で丸みを帯びています。

どんこの中でも傘に白い亀裂があり肉厚で形の整ったものは「花どんこ」と呼ばれ、しいたけの最高級品といわれています。

肉厚なので戻すのに時間がかかりますが、しっかりとした歯ごたえがあり、煮物、茶碗蒸し、お吸い物、鍋物、中華料理などに向いています。

 「こうしん」はどんこより少し傘が開き、7分から全開になったしいたけを乾燥させたもの。傘の肉が薄く全体的に平らな形をしており、ちらし寿司や炒め物などスライスにして使ったりすると便利です。早く戻せて火通りも良いので普段遣いに良いですね

 乾しいたけの原料となるしいたけの栽培方法には、「原木栽培」と「菌床栽培」があります。

「原木栽培」は、自然界でしいたけが生えるのと同じようなやり方で栽培する方法。

秋に伐採し乾燥させクヌギやコナラの樹木を一定の長さに切った「原木」に、しいたけ菌を植えて森林内に伏せ込みます。

自然環境の中で1年半から2年かけて原木内に菌糸を伸ばし「ほだ木」となり、主に秋に自然発生します。

夜間の最低気温が15℃以下の日が続く頃、低温刺激と結露によって自然発生が始まります。
自然の力を最大限に利用してしいたけができる栽培方法です。

 一方の「菌床栽培」は、おがくずにふすまや米ぬか・栄養剤など加えた培地に、しいたけ菌を植えてハウスなどの栽培施設の中で作られます。

栽培日数は3~5ヶ月。人工的に温度などコントロールした環境の中で季節に関係なく1年中収穫できます。

中国産の乾しいたけや、私たちが日常生活でお店で手にする生しいたけの多くは菌床栽培です。

ところで、乾しいたけは手に入れやすい乾物ですが、使い慣れないと面倒に思う方もいらっしゃいますね。戻し方はいたって簡単です。

5℃ほどの水で約3~5時間ほど冷蔵庫に入れておくだけなんですよ。

何故5℃の水温なのか・・

それは干ししいたけのうまみ成分グアニル酸がもっとも抽出される水温が5℃前後だからです。

 また、しいたけは、食物繊維やカルシウムの吸収率を高めるビタミンDも豊富なうえ、生しいたけを乾燥させることで生成される香り成分の「レンチオニン」をはじめ、からだの免疫力をあげる「レンチナン」・血圧を抑制する効果のある「エリダデニン」(水溶性)など含み、積極的に取り入れていきたい食材の一つです。

 戻し汁はうまみの宝庫なので捨てずに使いましょう。
スープや炊き込みご飯・中華おこわ・筑前煮・すきやきなど和洋中問わず使えて重宝します。胃腸が弱っている時に「しいたけ粥」にしても良いですね。

 しいたけの深い味わいと香りを日本人が古くから親しんで食してきました。
美味しさと健康を保つ食生活を軸に多くの方々にしいたけの魅力をお伝えしていこうと思います。






 

 

[PR]

# by mikura-bito | 2017-10-11 04:46 | Trackback | Comments(0)

《募集開始③》12/12【黒の力でアンチエイジング薬膳】@神楽坂プリュス

b0339997_00485600.jpg

石丸由美子の薬膳講座 
黒の力でアンチエイジングー冬編ー

冬になると寒さや冷えに弱い『腎』を守ることが大切です。

アンチエイジングの臓器とも言われる『腎』が弱ると下半身の冷え・腰や膝の痛み・白髪や抜け毛の増加に繋がるような症状が出てきます。

冬の暮らし方次第で
来年一年の元気度が変わります。

冬こそ黒色パワーの食材が主役!!
腎を強化して体内美人に!!

◼開催日時:
12月12日(火)11時~14時

◼内容:
テーマ:冬の季節薬膳《黒のちから》
座学+食事(一汁三菜・デザート)
※薬膳食材お土産あり

◼定員:15名

◼持ち物:エプロン 手拭き 筆記用具

◼参加費:7500円(税込)
(資料・レシピ含む)
当日払い

◼申込み方法:
la-graci@za2.so-net.ne.jp
宛に
①件名に『黒の薬膳』と入れてください。
②お名前
③参加人数
④連絡先電話番号
をご明記のうえ送信してください。
折り返しのメールにて申込確定とさせていただきます。

◼開催場所:神楽坂プリュス
東京都新宿区神楽坂6丁目58
AM11:00~PM19:00
03-3269-0052
http://www.kagurazakaplus.jp/phone/

【キャンセルポリシー】
下記の通りキャンセルポリシーとさせて頂いております。
テキスト、材料等を準備してお待ちしておりますので何卒ご了承の程お願い申し上げます。

レッスンの3日前 50%
レッスン前日 100%



○11/15 はじめての薬膳
http://mikurabito.exblog.jp/27289497/
 ○12/7 5色のミニおせち美薬膳といにしえの智恵
http://mikurabito.exblog.jp/27289550/


 


 



 

 

 





[PR]

# by mikura-bito | 2017-10-10 00:46 | 薬膳塾美暮びと講座 | Trackback | Comments(0)

《募集開始②》12/7【5色のミニおせち美薬膳といにしえの智恵】 @神楽坂プリュス

b0339997_00444592.jpg


石丸由美子の薬膳講座 
5色のミニおせち美薬膳といにしえの智恵
ー先人からの贈り物ー

冬は『振ゆる』『ふえる』季節とも言われ
春に元気よく芽吹く為にエネルギーを蓄える時。
夜が長いこの時季に似合う
味噌や漬物など仕込みもの

この味噌や漬物そしてお米も
消化器系を助ける自然の甘み
先人の智恵が光ります

新暦のお正月に向けて
気持ちが入るのは大切な行事食の
『おせち』
おせち・お屠蘇もまた
新しい歳神様を迎える
ひとつの節目の【薬膳】です

おもてなしやしつらいに
心や体を満たした食文化は
食べ物の力で体を整え
次の季節へ向かう心構えが
古くからありました

暦の起点【冬至】を迎える前に
美薬膳おせちと共に
日本のしきたりや行事に沿った
来年一年の食養生のコツとポイントを
愉しく学べる一年に一回の
スペシャル講座です!
お出汁のお話も少し入りますので
是非お楽しみに!

◼開催日時:
12月7日(木)11時~14時

◼内容:座学 + 食事(薬膳おせち)
薬膳食材のお土産あり

◼定員:15名

◼持ち物:筆記用具

◼参加費:8000円(税込)
(資料・レシピ含む)
当日支払い

◼申込み方法:
la-graci@za2.so-net.ne.jp
宛に
①件名に『ミニ薬膳おせち』と入れてください。
②お名前
③参加人数
④連絡先電話番号
を明記いただき、送信してください。
折り返しのメールにて申込確定とさせていただきます。

◼開催場所:神楽坂プリュス
東京都新宿区神楽坂6丁目58
AM11:00~PM19:00
03-3269-0052
http://www.kagurazakaplus.jp/phone/

【キャンセルポリシー】
下記の通りキャンセルポリシーとさせて頂いております。
テキスト、材料等を準備してお待ちしておりますので何卒ご了承の程お願い申し上げます。

レッスンの3日前より 50%
レッスン前日以降 100%



○11/15 はじめての薬膳
http://mikurabito.exblog.jp/27289497/
○12/12 冬の季節薬膳《黒の力でアンチエイジング》
 http://mikurabito.exblog.jp/27289583/


 

 



 

 

 






[PR]

# by mikura-bito | 2017-10-10 00:42 | 薬膳塾美暮びと講座 | Trackback | Comments(0)

《募集開始①》11/15【初めての薬膳】@神楽坂プリュス

b0339997_00371913.jpg


特別なことをしなくても
特別な食材を使わなくても
日々の食事が薬膳になります
和食もイタリアンもフレンチも今日から薬膳!

薬膳や中医学を知ると
ご自身や大切なご家族の心とからだを守る
大きなヒントと智恵がそこにあります。
「命を繋ぐ食で生きる力は、自分で作る」
薬膳のいろはを楽しんでみませんか?

『薬膳は聞いたことあるけど、よく分からない』から『今日から1品薬膳』に!!

◼開催日時:11月15日(水)10時~12時30分

◼内容:座学+簡単なご試食
【テーマ】はじめての薬膳

◼定員:12名

◼持ち物:筆記用具

◼参加費:5000円(税込)
当日支払

◼申込み方法:
la-graci@za2.so-net.ne.jp
宛に
①件名に『はじめての薬膳』と入れてください。
②お名前
③参加人数
④連絡先電話番号
をご明記のうえ送信してください。
折り返しのメールにて申込確定とさせていただきます。

◼開催場所:神楽坂プリュス
東京都新宿区神楽坂6丁目58
AM11:00~PM19:00
03-3269-0052
http://www.kagurazakaplus.jp/phone/


【キャンセルポリシー】
下記の通りキャンセルポリシーとさせて頂いております。
テキスト、材料等を準備してお待ちしておりますので何卒ご了承の程お願い申し上げます。

レッスンの3日前 50%
レッスン前日 100%


○ 12/7 5色のミニおせち美薬膳といにしえの智恵
http://mikurabito.exblog.jp/27289550/
○12/12 冬の季節薬膳《黒のちから》
http://mikurabito.exblog.jp/27289583/











[PR]

# by mikura-bito | 2017-10-10 00:32 | 薬膳塾美暮びと講座 | Trackback | Comments(0)

生のサンザシに出会いました!

b0339997_09043537.jpg

いつも消化剤として持ち歩いている
常備薬の中にも入っているサンザシ

出先で出会いましたー
生のサンザシ✨

初めて見たので感激!!
ご自宅のお庭から
持ってきてくれたそうですよ!!

直径2㌢ばかりの実は
可憐な赤色を纏って
しかも胃腸の働きを
サポートしてくれるのだから
益々かわいい(*≧з≦)





[PR]

# by mikura-bito | 2017-10-06 09:03 | Trackback | Comments(0)